2005年07月25日

嵐!

商用サムブークに抜かれて、船員にバタ足で船を押させたのはいつの日であっただろうか。

奴等を叱り付ける反面、自らの力不足もちょっとだけ、
ほんとにちょ〜〜〜〜っとだけ感じ、武者修行の旅に出たマルゲリータ。

ある時は男前の海賊を発見し無謀なる突撃で沈められ、
またある時はカリブのカレ☆を横取りしようとした地元の娘を脅すためにマスケ銃を持ち込み。
美人冒険家のプライドを保つため、着実に軍事や商人のレベルを上げてきた。
そして今日。






ついに商用ではあるが現在最速の名前を欲しいがままにしている、ジーベック一族に乗れるようになってしまった。
早速購入したいところなのだが、調べるとサムブーク同様、遠きインド周辺でしか製造されていないらしい。

かくしてマルゲリータは三度目のカリカット二泊三日の旅に出かけた。


とりあえず初日はセビリアからアデン辺りまでを目標に進む。
出港から20日余、心配していた災害もびっくりするほど起こらない。やばい超ツイテル。

でもこういうのは口に出すとジンクス崩れるっていうか。
あくまでも気にしてませんって平静を装っていたほうがいいのだ。



!!



ちょw言うなってw
そしてその直後…。








…。



何このベタベタなコント。
いかりやの長さんがご存命だったら、ドラフト1位でドリフ入り確定だよ。



wss000628.JPG




マルゲのポッケにはインドへ密輸入しようと、マスケ銃が500丁。
一般人だったらここで荷崩れしちゃうよ〜とアタフタするであろうが、タコ釣りセレブは余裕である。

だってブーストのおかげで保管ランク7ですから〜。

日々の魚肉を捌いているのは、みみっちい小銭稼ぎこういう荷崩れを防ぐという知的な策略の為なのだ。
またもや非凡な才能が明らかになってしまった。参った参った。




参った参った。



ま、まぁセレブだからマスケ銃50丁くらいどうってことないわ…。
魚を魚肉にして1000匹捌けば元は取れるわ…。




1000匹…。




セレ部の一員としてお金にはガツガツしないで行きたいもの。オホホ。
気を取り直して優雅に走行していると、また嵐が…。


余裕余裕。だってマルゲ保管らn(以下略



死ぬほど必死。



花も嵐も踏み越えて男前をゲットしに行く覚悟のマルゲリータだった。船



wss000628.JPG


この記事へのコメント
リスボンで会う前に、こんなドラマがあったとは・・・
さすがは神がかり的な才能の詩人様です。
Posted by R at 2005年07月25日 23:43
毎回楽しみにして読んでます。
本日ノトス3国祭りにて
(ノ∀`)ねるとんパーティがあり
彼氏ができました。イケメンです。

かなり楽しかったんですが
始まる前にマルゲさんに一生懸命
tellしたんですが・・・つかまらず

是非とも次回ー
来てくださいね♪
Posted by ysmr at 2005年07月26日 02:25
夫婦漫才にしか見えn(背後から斬
Posted by フェルマー=ディック at 2005年07月26日 09:41
まだピエロ族だったんですね。。
実はピエロおきにいりとか??
Posted by めけ at 2005年07月26日 10:09
みなさんこんにちは〜。

>R様
全くカリブの呪術師には困ったものですわ。
一人ならいいのに美女を巻き込んで…。
全世界のハンサムを敵に回しているということに気づいてないのですかね☆

みんな大笑いしてるなんて事実は見えません(´Д⊂)

>ysmr様
あわ〜残念。その時間はインしてなかったのです(´・ω・`)
今度ハンサムなカレ紹介してくださいね。
あっでもマルゲ見たら一目ぼれさせちゃうから申し訳ないかなぁ(‐,_ゝ‐)ナンチテ
イベントの詳細、ブログの更新楽しみにしてますネ!

>フェルマー=ディック様
いえいえ。
詩人曰く「オジイチャンと孫」の間柄なのですよw
だってマルゲの夫は全世界のハンサム様達なんですもの(‐,_ゝ‐)クク

>めけ様
ままままマサカ!
麗しのマルゲがピエロ族なんてありえませんから!
セレブらしいドレス着用してましてよ。オホホ…。
Posted by マルゲ at 2005年07月26日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5326849