2005年07月05日

縁(ENISHI)!

気づけばすっかりシーズン・イン・ザ・サン。

フレンド皆無、孤高の美少女として寒空の下始めた大航海時代も、
艦隊組んだり、商会が一緒だったり、変態ブログ読んで声かけていただいたりで、
お友達が増えてきた。


ケメン像を作りに北へ赴く途中、お友達のPさんに出会う。





商人転職を目指しているらしく、クエを探しておいでだった。
マルゲもインテリ会計士はちょーっとだけ失敗したかな☆と思っていたので、
ブーメランしてみると一回で目的の転職クエが出る。
やっぱり神様も、アホにインテリ職を任せるのは不安らしい。

で一緒にロンドンでビール200樽買い付け。
イギリス国籍のPさんは、自分の分が終わっても手伝ってくれる。
なんて優しい方…。ウットリ。
今度イケメンを紹介してあげよう。(マルゲ的最大の謝礼)


ころでマルゲは日々の火器運びにより、なんと商用大型キャラックに乗れるようになっていた。
店売りサムブークで日々交易をしていたのだが、多少の貯蓄も出来たので新しい船がほしかった。
だが、リスボンやロンドンでシャウトに耳を傾けるも、ちっとも売りに出ない。
内気でものぐさなマルゲリータは、すっかりおなじみになった親方から買おうかと思っていた。


するとPさんから、イケメンのRさんが目的の船を作れるとの情報を頂く。
男前登録をし、ストーキング☆しておきながら、Rさんがお船を作れるなんて知らなかったマルゲ。

持つべきものは友だわ〜。てかマルゲが勝手に友と思っているだけな気もするが。
とりあえず極上のスマイルで礼を言い、その場を去る。



強欲な二人。



PさんがRさんに連絡してくれたようで、早速作ってもらえるらしい。
さすが男前。ココロも広いわ〜。

木材積んでいそいそと愛に会いに行く。



だ〜れだ?



えーと…。



ダーリン☆




揺れるハート恋人揺れるハートのお約束のやり取りを楽しんでみる。クスクス。



そして完成。



ワーイ。ワーイ。
ぴかぴか(新しい)姫専用ぴかぴか(新しい)
まぁ〜ついに自他共に認めるセレブになってしまったわ。
憎きタマゴ姫に代わって、社交界の頂点に立つ日も近いわね…。ふふ。

お安く作ってもらった上に、素敵な名前を頂戴しご機嫌なマルゲリータ。
Rさんありがとうございました。嬉しいわ〜。
名残惜しくも、地中海へ戻る。


船を眺めてニヤニヤしていると、男前のnutsさんに出会う。
誘われるがままに、セビリアの王宮へ。

まぁ。タベラ様に婚約のお許しを求めにいくつもりなのかしら。
律儀な方…。ポッ。



興奮する美女。






before


after



なんと亡命してしまったnutsさん。
マルゲのために国を捨てる覚悟でしたか!

全国のマルゲファンのみなさんごめんなさい。
かわいいアタイ…お嫁に行きます…!かわいい





すぐヴェネチアに行く予定ですが。




へぇ〜…。




一瞬で三行半を突きつけられたマルゲリータだった船

この記事へのコメント
イスパニアバンザイ!
国籍を超えてエンジェルを助けに来ましたヨ
タベラ様のお許しもでたことですので、
一月あまりの新婚生活でもエンジョイしますか!ナンチテ
Posted by nuts at 2005年07月06日 02:32
毎度ながら見事に散ってますね〜

でも、諦めないトコがマルゲさんのイイトコです!

これからも、ストーカーギリギリのトコで頑張ってくださいw
Posted by Sir at 2005年07月06日 04:08
>nuts様
こんにちは〜。
マルゲを娶ると公言なさいましたね!
まさか一月で逃れられるなんて思ってませんよね(‐,_ゝ‐)ククク

>Sir様
こんにちは〜。
麗しの美女なのに、日々散るのは何故なのでしょうね。
もっとモテテモテテ困っちゃう☆状態が当然なのになぁ(‐,_ゝ‐)ナンチテ
Posted by マルゲ at 2005年07月06日 20:03
毎回楽しませ徒もらってます。

しょぼい船で申し訳ないw
今度はもちょっといい船作れるように修行しときますね。
Posted by R at 2005年07月06日 21:48
Rさんこんにちは〜。
お船ありがとうございました(*´Å`*)
しょぼいなんてとんでもない!豪華客船デスヨw
あとはハンサムなレオ様似の人を乗せるだけ…!
そこのとこよろしくです☆
Posted by マルゲ at 2005年07月07日 02:21
マルゲ嬢はじめましてm(__)m
いつも楽しくブログを拝見させて頂いており、いつか出会う事もあるんだろうか?と思ってましたが。
昨晩、カンディアで独特のオーラを放っていたマルゲ嬢に出会う事が出来ました!
しかし、お忙しかったらしくイソイソとカンディアの酒場を後にされました。
あまりの感動っぷりに挨拶する事が出来ませんでした(つД`)
きっとダンディ系のおやじはマルゲ嬢のレーダーに引っかからなかったのだと思います_| ̄|○il|li
長くなってしまいましたが、次回出会えた時は一言挨拶させて下さい〜ではでは^^
Posted by さきょう at 2005年07月07日 08:36
1)マルゲさまも一緒にヴェネツィアに亡命
2)nutsさんを1ヶ月でイスパ色に染める
3)nutsさんをヴェネツィアの現地婿(?)にする

のどれかですね(・∀・)
Posted by ちな at 2005年07月07日 09:37
>さきょう様
こんにちは。はじめまして(*´Å`*)
昨日は呪われてまして…。
このゲームを始めてあんなにカンディアに立ち寄ったのは初めてですのよ。
愛人がムライハサン様なマルゲは、寧ろオヤジ好きなので、
次出あったら確実に視認いたします(‐,_ゝ‐)

>ちな様
こんにちは〜。
考えた結果、

4)nutsさんをマルゲ色に染める

これに決定いたしました(‐,_ゝ‐)ラクショウ
Posted by マルゲ at 2005年07月07日 20:01
ラクショウ・・ですかい!w
あの・・う○ち色はヤメテネ

Rさん、その節はどうもでした!
ふふふ、マルゲ包囲網はチャクチャクと・・(何の網だ
Posted by nuts at 2005年07月08日 00:34
やぁやぁ日々マルゲ色に染まっているnutsさんではないですか。
まぁ!美女のためにイケメンハーレムをお作りになっているのですね…。
稼いだお金で作ろうと目論んでいたのに、ハンサム達が自主的に作っていただけるなんて。
ひとえにマルゲの魅力のおかげですわね(‐,_ゝ‐)クスクス
Posted by マルゲ at 2005年07月08日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL