2005年06月05日

聖アントニオ祭!

イースターエッグ以来の公式のイベント。
それが「聖アントニオ祭」。







はっきり言ってやる気おきません。



だって「イワシ」祭て。
イベント内容見なくたって、名探偵にはお見通し。
どうせイワシ釣って来いって話だよ。

何で麗しのセレブがイワシ漁業に行かなきゃいけないんですか。
まぁ、百歩譲って漁師になったとしてもだ。


横に嫁いるじゃん。
王子様の横に嫁がいるじゃん。


他人の恋路に口出しするやつはチーズ鼻に詰め込んで死んじまえってかんじじゃん。

大体、恋に悩む男女の悩みを何でマルゲが解決しなきゃならないんだよ。
そんなのモンタかカズコに相談しとけよ。


はい。イベント放置 確・定。


さっさと男前海賊にでも拿捕されてこよう。





ハヤブサ・ガール…これはカズコのお導きか…?



占いに頼る男はキライだわ…!



フー。世の中軟弱男ばっかりでこまっちゃうわね…!

と、しかしここでマルゲの脳裏にある作戦が浮かぶ。
よし。これでいこう。

その名も、

ぴかぴか(新しい)「カップルの邪魔をして、イケメンなカレ☆を横取りしちゃおう大作戦」ぴかぴか(新しい)



略奪愛か…。
クリーンなイメージのマルゲだけど、
ここで大人の恋愛もできるってことをアピールしておくのもいいか。

マルゲの美しさを前に、落とせない男などおるまい。
赤子の手を捻るが如く簡単そうな作戦だなぁ。ふふ。


他人の不幸は蜜の味。
眩い笑顔とは裏腹のどす黒い下心を抱き、張り切ってイベントスタート!



スボンの教会に行くと、結婚直前のカップルを発見。

どうやら今年は不漁なので、聖アントニア祭で魚が足りずに困っている町民をマルゲがお助けすれば、
この花婿が何かお宝をくれるらしい。







あら〜そうですか。心優しき大冒険家のマルゲリータにお任せくださいませ。
リスボンの皆さんの笑顔があれば、マルゲは大満足ですのよ。


クク。
花婿イケメン確認。
ここで美人で優しいところを見せておけば、きっとメロメロになるだろう。
そのときがこのカップルの終焉の時だ。




あなたの幸せも今のうちね…!



さ〜て、本性がばれないうちにさっさと町民どものお悩みを解決してくるか。


まずオッサンに既に釣っていたイワシを渡す。
簡単簡単。




準備の良い天才ハンター。



次は…まんまるな兄さんですか。



商品つまみぐいがバレバレ。



いやこのイベントにハンサム様は求めてないんだけどさ。
なんつーか、もうちょっと頑張って協力します☆みたいな気持ちにさせる方に出会ってみたいというか。

まぁこれもあのイケメン花婿を略奪するための試練ね。
仕方がないから優しい娘のふりをして、お悩みを解決してあげるわ。


  「むこうの店イワシが届かなかったらしいんだけどずいぶん繁盛してると思わない?」


ええ〜。だって麗しのマルゲが生臭くなりながらも、頑張ってイワシ届けてあげたんですもの。
あなたのところに心優しき美人ハンターの噂、届いてません?


  「ボクも売ってるんだけど、人が集まらないから別の看板料理を作りたいんだよねぇ」


人を集めたいっていうなら、この美女が売り子として活躍するのが一番かと思いますよ。
でも、時給200男前ドゥッカートくらいもらわないと引き受けませんが。


 「白身の魚がいいかなぁ… ワインを使ったのにしようかなぁ…いい魚料理知らない?」


言っておきますが、マルゲくらいのレベルになると、
全世界から我が花嫁にと募集依頼が殺到するわけですよ。
だから花嫁修業なんていらないっていうか。
お料理スキルなんて、当の昔に忘れ去ってしまったんですよ。


うーむ。困った。
これではイケメン花婿にいいところを見せられないではないか。

こういうときは、あの方を召還しよう。



呼んだ?



イスパニアの敵こと、カリブの詩人は料理を愛するグルメであった。
聞くと、白身の魚は北の方に生息しているらしい。
仕方がないので後から釣りに行こう。


他のお悩みの町人を探すことにする。
と、




!!


まぁ!



ステキな方。
あの花婿よりマルゲのタイプだわ〜。

どうされましたの?
大航海時代のカズコ・ホソキが全力でお悩みを解決いたしますわ。



ずばり言うわよ!












コブつきでしたか…。



皆が楽しんでいるリスボン祭で、一人テンションの下がるマルゲリータだった船







「…ちくしょう みんなで俺をバカにしやがって…」



この記事へのコメント
マルゲお姉様こんにちは。
この日は人ごみに紛れて近付き体育座りで、男前を軽くあしらう様を観察させていただきました。
私もいつかお姉様の様な立派な・・・・・・・何かになりたいです。
お姿があまりにもまぶしくて声をかけられませんでした。(・・・ホントは背中の大きな曲刀がまぶしくて)
Posted by イアハート at 2005年06月07日 08:43
イアハートさんこんにちは。
麗しのマルゲを目前に、またもやあなたはスルーしたのですね!
いや、あまりに美しすぎて照れちゃったのかな(*´Å`*)わかるわ〜。

ナンチテ。
最近は獣のヤリに飽きて、バナナ剣愛用なのでした(‐,_ゝ‐)ニアウ?
Posted by マルゲ at 2005年06月07日 19:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4127591

鰯祭り
Excerpt: 商会メンバーのマルゲリさんの日記が相変わらずオモロなので、 自分も鰯イベントを始めてみる。 なんでも6組の悩める人を救えば素敵なプレゼントが貰えるとか。 前回は卵型アクセサリだったから、今回は鰯型..
Weblog: 能登傭兵航海日誌
Tracked: 2005-06-07 00:29