2005年05月27日

街一番の美女!

地中海のソムリエ、マルゲリータが心待ちにしていた月に一度の大型パッチ。


得意の草むしりを公に職業として認めてもらうため始めた工芸。
だが、その実態はひたすら酒、酒、そして酒。

花嫁修業の一環として通っていたお料理教室もとっくの昔に不登校。

飽きっぽいマルゲは幾度工芸スキルを捨てようと思ったことか。

しかしながら頑張って今日も酒造り。
いつかそこら辺の石ころを水晶に変えて、占い師デビューを目論んでいるからだ。

そしたら、お城の王子様の結婚相手を占ってくれとか依頼が来るだろう。



私の花嫁に相応しいのはどなたか?



ふーむ…。



ワタクシです…。



おお!そなたか!運命ぞ…!



ですわね!




ナンチテ。グフフ。

というわけで、酒造り以外やることのない地味な工芸をコツコツあげていた。
で今日のパッチ。

なんと、



ヅラ。



作れちゃいます。


虫さんの後頭部も最近直視に耐えないことだし、お世話になっているお礼に作ってあげようかしら。



!!




で、耳を疑った事実。


作れるもの
トンスラ:ウサギ毛5・ヤギ毛5・仕立て道具1(ランク11)
アフロ :ウサギ毛5・ヤギ毛15・染色料1(ランク12)
ドレッド :ウサギ毛10・皮ひも10・仕立て道具2(ランク13)


…。
ランク足りねぇぇぇぇぇぇ!

しかもよく見ると、発掘出来るものばかりではないか。

縦巻きロールロングバージョンは?
0120フサフサは?


だいたい、ウサギの毛って私のウサコちゃん毟るつもりかよ!



マイペット



動物を愛するマルゲにそんなこと出来ようか?
出来るはずがない!
どちらかというと焼いて食うタイプだ。


期待を裏切られ半べそで佇む。
とそこに、一人のセレブが。



どうしたザマス?


さっ!





まぁ!これを私に?




セクシーチェンジ!




おお〜これは街娘の衣装ではないですか!


よし。これで街に店を開こう。
きっと大繁盛だ。
街一番の娘として評判になれば、王子様の目にもとまりやすいはず。


さぁ!全世界の冒険者たちよ。
酒場でアンジェラと戯れているあなた。
ユリアに泣かされている君。
これからこのマルゲ、マルゲ様に貢ぎなさい。


旅の疲れは「パブ・麗しの美女」セビリア支店でお癒し下さいませ。



夜の顔



夜の商売に手を染めたマルゲリータだった船

この記事へのコメント
。。。ユリアに泣かされてる君
なんでだろう。。目頭が熱くなってきた(>O<)

マルゲ嬢か。。。好みは何か調べなくちゃ(*ノノ)
地味に熟練を積んでいる口説きスキル
ここで使わなければ魔狼の名が泣くぜ!
えーと。。営業時間は何時ですか@@?
Posted by 魔狼 at 2005年05月29日 23:53
魔狼さんこんにちは〜。
お客様第一号になって頂いてありがとうございます。

ちなみにマルゲの好みはハンサムです。
他のものは何もいりません(‐,_ゝ‐)ナンチテ
24時間コンビニ営業で頑張ります!
美人ママは3時間くらいしかいませんがネ。
Posted by マルゲ at 2005年05月30日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL