2005年05月09日

ユーモラスな彼!

カレとテキーラと詩人のせいで、すっかりカリブの虜になっていたマルゲリータ。
なもんで、イスパニアのイベントのことなんてきれいさっぱり忘れていた。

男前ばかりのイスパニアのイベント。
最初はノリノリだったのだが、
バルタザール様はイレーヌとイチャイチャしてやがるし、
エド様はなんだかヘタレの本性がバレバレになってきてるし、
アゴは…アゴだし…。

マルゲリータ的には放置確定要素が多すぎてやる気がなかったのだが、
よく考えると、インド方面にもハンサムなカレ☆がマルゲを待っているかもしれない。
ハッピーイースターのラストボスもきっとインドにいるはずだ。

男前ハンターの血が騒ぎはじめた。
こうなってはマルゲを止められる者などいない。
鼻息荒くまだ見ぬインドへ出発。

青い空、広い海。
うん、なんだか素敵な出会いがありそうな予感。

お。
ケープでピエロさん発見。


W00052.JPG
女の子でしたか…




W00053.JPG「本当は喜望峰の先の陸地にタマゴ埋める予定だったけど怖くて行けないんだ」


(‐,_ゝ‐)プッ
絶対嘘。絶対計算

その証拠はお前の着ているピンクだ。


W00053.JPG「悪いけど連れていってくれない?」


男どもはそれで騙されるかもしれないが、マルゲ様には通用しない。


W00053.JPG「…というわけで先に船に乗ってるね」


えっ?

いや、マルゲの船には荒くれ者の船員達がいますし、危ないですよ?
あいつら、船長の言うことなんて聞きませんよ?なにしろ窓際キャプテンですから…。

ていうか勝手に乗ってるし…。

な、なんて図々しいのだ。
まったくこれだから女は…!


ぴかぴか(新しい)senninnようこそわが船へ!汚いところですが…senninn2ぴかぴか(新しい)


…。


船内で不気味な沈黙を守るピンクのピエロを乗せたまま、
途中でイスパニアイベントで悪代官様にワイロを献上しつつ、更に東へ。


アデンで食事でもしようと酒場に行くと…。


W00054.JPG



酒場息子!
サハル君って言うんですか。どうもマルゲリータです。


W00066.JPG
YOROPIKU!


これは男前ハンターの名にかけて、全力でお持ち帰りまでいかなければ…!



W00055.JPG
わかるわ〜。余裕でわかるわ〜。




しかし残念なことに、サハル君に貢げそうなものを持っていなかった。
なんたる不覚。
次来るときは、両手いっぱいの貢物をもってきます故、
なにとぞマルゲをお忘れなきように(´Д⊂)


さて、スエズの町につくとマルゲ好みのすらりとした長身のカレが立っていた。

W00056.JPG


まぁ!素敵な恋の始まりの予感。

W00057.JPG



ドキドキしながら近づいてみると。

W00058.JPG

W00059.JPG



うーん。知的な感じはいけてるけど。
知的なぶん、ピエロ服が痛いというか。

いや、話してみると案外ユーモラスでいい人かも知れない!


W00060.JPG「こんな奥地まで来たのか。なかなかやる気があるじゃないか」


ラ、ラスボスみたいな口調ですね。ご自分の今の姿、忘れてませんか?
ええ。そのやる気もただ今低下中ですが。


W00060.JPG「私はこれから陸路でカイロに向かう。仕事をはやく終わらせるたちでね」

はぁ。それはご苦労様であります。
気が合いますね。マルゲもこんなイベントさっさと終わらせちまおうと思っていたところです。

っていうかエリートビジネスマンみたいなこと言っても、
そのピエロ服じゃ、マヌケな感じが…。


W00060.JPG
…。


W00060.JPG「イースターエッグはカイロ付近の陸地に隠しておくよ。君は海路で頑張ってくれたまえ



はぁ?!


海路でカイロ。
かいろでかいろ。


ピーン!!


pika.JPG

そういうユーモアね?!




って




kao-yokosiro.JPG
面白くねぇぇ!!!!




彼が知的に見えたとは、男を見る目がまだまだであったと反省したマルゲリータだった船




W00061.JPG
ねぇラクダさん…、私をカイロまで乗っけてってくれないかしら。

W00063.JPG
イヤ!

W00062.JPG
ラクダたん、いや、ラクダ師匠!僕ならいいでしょ?

W00064.JPG
イヤ!



いいじゃん!いいじゃん!!!
W00065.JPG

イヤ!


この記事へのコメント
サハル君でネタ作ってたので、記事に直接リンクしましたぁ〜!
TBするほどでも無いなぁーと思ったので^^;

貢ぎ物はサハルより、ヴェロに・・・w
Posted by ヴェロニク at 2005年05月14日 14:42
こんにちは。
ヴェロニクさんサハル君とそっくりなんですね…。
数日後に貢物が行くと思われますのでお楽しみに(‐,_ゝ‐)ナンチテ
Posted by マルゲ at 2005年05月15日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3549664