2005年05月01日

更正!

タマゴ漬けの毎日にも疲れてきたので、リフレッシュのために出かけることにした。

毎週土曜日に22時から故郷セビリアで開かれているというバザーに行ってみる。
そもそもこのバザーは、大海戦の惨敗以来、すっかり寂れてしまった首都を復興しようと民衆が自らはじめたらしい。

トップの不甲斐なさに危機を感じ、結束を固めたイスパーニャ。

どんっ(衝撃)はっ!もしやタベラ様はこの事態を見越してうつけを演じていらっしゃったのか。
能あるタベラはオーラを隠す。
すばらしい隠しっぷりであった。




あたい、親分のこと誤解してました…!




慈愛の笑み

わかれば良いのじゃよ…



セビリアに行くと広場の回りは人でいっぱいだった。
あちこちから活気溢れる声がして、イスパニア人だけでなく他国の人も商売に来ている。
ぴかぴか(新しい)偉大なるタベラ親分ぴかぴか(新しい)の治める街にふさわしい繁栄ぶりだ。

地中海の小悪魔も、いつまでもやさぐれている場合ではない。
セビリアっ子の一員として、お上品にしなくては!

ちょっぴり心を入れ替えるマルゲリータ。シャウトだって礼儀正しい。




男前を売ってる方いらっしゃいますか〜?!




見たことのない商品がたくさんある。
今回から試着機能がついたらしいので、いろんな装備を試して楽しむことにする。

男前の商人さんに接客されているうちに、恋がはじまっちゃうかもしれないし。



ぴかぴか(新しい)彼女、それとっても似合ってるぴかぴか(新しい)





よく言われます




一時間ほどお買い物を楽しんだ後、先日のジイさまに薬を届けてやる。



「この恩は死ぬまで忘れんぞ。」


死ぬまでって…




もうそろそろなんじゃ…




それよりも後世のために徳をつまれてはいかかでしょうか。
たとえば心優しき女の子に男前の孫を紹介するとか…。





かわいいおじい様、私たち幸せになります…!かわいい




と、薬を飲んだジイさまはすっくと立ち上がり、突然口調まで変わった。



「体の中に力がみなぎってくるぞ!」



スクッ!

お、おじい様…!!



「ハッピーイースター!特別なイースターエッグをとっておきの場所にかくしてきたよ!」




誰?あんた…。


孫は?男前の孫は?



「ハッピーイースター!特別なイースターエッグをとっておきの場所にかくしてきたよ!」


…。




あたいに馴れ馴れしく話しかけてんじゃないよ!



再び更正に失敗するマルゲリータ。


無駄な時間をすごしてしまった。
やさぐれモード全開で立ち去る。



ベネチアに寄ったついでにタマゴ集めが趣味の変人姫に会いに行ってみる。





変人姫さん、会いに来てやったよ!






変人ですって…?






ぶん殴られてぇのか?!てめえ!!






……。








ごきげんよう、ヴィットーリア・オルセオロお姫様。






見事、更正をはたしたマルゲリータであった船


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL