2005年04月29日

再会…?!

公式認定の男前GET☆イベント「イースターエッグハント」。
張り切って参加してはみたものの


見事なガッツポーズ。


ヤツのせいで4人目にして挫折。
たまごもまだ2個しか集まってない。


まぁ、最初はこんなものか。
前菜で腹いっぱいになってはメインディッシュが味わえない。
ラスボスレベルの男前は後から現れるに違いない。



ぴかぴか(新しい)僕のところまでたどりつけるかな…?ぴかぴか(新しい)





このあたいに行けない所なんて無いのさ…。



いうわけでちょっとずつイベントを進めてみることにした。


げ。
あのまんまるなシルエット…。
やっぱりこのイベントに運命の出会いを求めるのは間違っていたのか。




パーマンでいったら確実に4号。



でもちょっと座っている姿がかわいかったので、パーヤンに話しかけてみる。


「大好物のゆで卵がたべたいなあ…。」


なんだよ…。
腹減ってるのかよ…。


っていうか、ゆで卵好きのデブって飛び加藤山科けいすけ/SENGOKU)?
そういえば、時代も同じぐらい(多分)…。



わざわざ、日本からいらっしゃったのですね?!



大海原を超えてきた偉大なる東国の台風SHINOBI台風に感激しつつ、
ゆで卵を献上する。


「そのタマゴ、僕にくれるんだよね?」


もちろんです飛び加藤さま!心ゆくまでお食べください。
そして海のむこうの男前情報をお聞かせください!


「こいつはうめえ!元気百倍でさあ!」



…。


どんっ(衝撃)ええええええええええええ。







お前か!



嵐で飛ばされていったお前なのか?



苦い思い出…。



こんなところで何をやっているのだ。

キラキラお嬢様の手下になったのか。
そんなオモシロ服を着せられて。


それに、その変わり様はどうしたことか。


      
before           after



なんだその美白は。
何でそんなにまん丸なのだ。
あのお姫様にたらふく旨いものでも食わせてもらったのか。




それがあんたの幸せなのかい…?



ヤツはあの日からどんな道を歩んできたのだろうか。


違う意味での運命の出会いに複雑な心境の鬼キャプテンだった船



この記事へのコメント
初めまして。
ここを発見してからマドモワゼル・マルゲリータにお会い出来る日を楽しみにしておりました。
先日、ロンドンの噴水付近にて待望のその時が訪れたのですが…。

耳なし芳一タトゥー&左右色違いのサルマタ&角

という予想外のセクシーチェンジに足がすくんでしまい近づけませんでした。何かあったのだろうと思い、その日は出航所前で釣りをして過ごしました。

これからも遠くから応援していますので頑張って下さい。


Posted by イアハート at 2005年05月05日 14:06
イアハートさんはじめまして。ご訪問ありがとうございます。

そんなサルマタなんて人違いですよぉ。
だってマルゲはいつも麗しのドレスに身を包んでいるんですもの…!

…ごめんなさい。それ私です(´Д⊂)
変態はいつものことなので気軽に声をかけてくださると嬉しいです(*´Å`*)
Posted by マルゲ at 2005年05月05日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3218754

「パーマン」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 パーマン 」の検索結果で、「大航海したい .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-12 18:26