2005年04月05日

リーダーと一緒!

珍しくロンドンでイン。
このあたりは留学経験が少ないため言葉が拙い。
くつろげるはずの酒場ですら必死の身体言語だ。

さっさと愛する故郷地中海に戻ろう。商会のリーダーが近くにいるみたいで艦隊に誘ってもらう。
リーダーはこのブログの存在を知る数少ない人だ。

考えると変態妄想家であることがばれているにも関わらず誘ってもらえるなんて
リーダーもちょっと変
なんて心の広い人なのだろうか。

まったりクエストをこなす。
ふと見ると我が愛用のキャラックの耐久が130くらいになっている。
道理で一瞬で海の藻屑になるわけだ。

というわけで船の改造まで出来るマルチな才女リーダーに作ってもらう。
適当にクエストをこなして完成を待つ。


リーダー(才女)

できましたよ!


わーい!
.


ぴかぴか(新しい)出来上がった新船ぴかぴか(新しい)


大砲を28門から18門へ。
文句ばっかりたれる船員どものリストラに成功。46人乗りから30人乗りにした。

地中海のマザーテレサことマルゲリータに似つかわしい平和ラブ仕様の新船だ。
ありがとうリーダー。

さて船の部品を付け替えるかね…と。

…。
……。
………。

えーと。



この変態丸出しの名前は何ですか?




マルゲリータは普段はめちゃめちゃ猫かぶっている。
なにせ縦まきロールなのだ。
時にオッサンくさいとは言えコンセプトはお嬢様なのだ。

なのに、なのに(´Д⊂)
貴公子が



「あの子の事をもっと知りたいものよ…」



とこっそりクリックしてくれても船の名前を見て即座に逃げてしまう変態ネーム。

ありえない!
自らお見合いチャンスをつぶすなんて愚のKOTTYOH!
さっさと名前を変えることにするザマス!


するとリーダー。


「これでディカプリ男も見つけやすいですよね^^」





…よししばらくはこの名前で頑張ろう☆


かくしてマルゲリータは新船(変態ネーミング)を手に入れた。




さっそく新船に乗り込み、クエストをこなす。
途中で海賊に襲われてびびっていると

「白兵すればディカプリ男がさらってくれるかもしれませんね^^」



空からさらいに来たよ!



…27人の少数で40人もの船にぶつかってみる☆


どんっ(衝撃)はっ!!
完全に手のひらの上で踊らされる?
恐るべしリーダー。

リーダー

魔性の女疑惑浮上・・・


と、航海を進めていると、船員に異変が。



美しいって罪ねと思っていると
なんとリーダーの船でも欲求不満症状が!


欲求不満船団


マ「お色気二人組みだから仕方ないですよね☆」
リ「ですよね♪」


フッ…。
判明した。
リーダーはマルゲの美女道のライバルらしい。
これはヤバイ!



私のたて巻きロールがうらやましいのね?!


どんなに財宝発見で遅れをとろうとも
レオ様発見だけは負けられないと闘志を燃やしたマルゲリータだった船


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL