2005年03月20日

PK!

最近は危険地帯への航海も慣れっこだ。

マルゲリータの男前アンテナには及ばないものの、船員たちによるスキル警戒もなかなかのもので、敵から強襲されることも減ってきた。
戦闘のたびに海の藻屑となる仲間たちを目の当たりにして、船員たちも自らの身を守るために必死なのであろう。

気がつけば船員からまるきり信用されていない船長なのであった。


それになんといっても「停戦状」。別名命乞い状。
これさえあれば一発もくらわずに戦闘が終わる。
海賊に媚まくって命乞いである。

稼ぎのほとんどを停戦状に費やす姿に、船長の権威は薄れる一方だ。
最近では船員たちが船長〜、また安ビールと乾パンですかい〜?とついに食事にまでけちをつけるようになってしまった。
かつてはビスケットひとつであんなにも喜んでくれていたというのに・・・。



senninn2senninn

恩知らずどもが。

WS000040.JPG



船長なのに船の上での居場所をなくしてしまった窓際キャプテンには陸地が落ち着く。
今日もせっせと書庫で地図探し。
今日は美しい壷の地図は出ない。

マルゲリータに色ボケから脱却してまともな冒険者に戻れとの天の采配であろうか。
アレクサンドリアの街でカイロ対岸の地図が出たので、張り切って出かける。



shukkou-ao.JPG
解脱への旅。


カイロの前は鬼のようにNPCがいて半べそなのだが海賊様に熱いラブレターを送りまくってズンズン進む。
手馴れたアプローチに海賊様もメロメロだ。

ふと見ると戦闘中の船があった。
こんな恐ろしいところで戦うなんて勇ましいことだと感心する。
ん? 両方ともプレイヤーキャラクターではないか。

その瞬間、平和主義マルゲリータは見事なクイックターンでもとの街に戻った。

これがうわさのPK!
確かにここは海の上、弱虫キャプテンには居場所の無い弱肉強食の世界だ。
なれど、なれどー( iДi)コワー!

というわけでカイロ西には当分近寄らないことを決意した。
このうえPKで沈没するハメにでもなったら船の上での居場所が無いどころではない。
確実にリストラである。リコールである。


ぴかぴか(新しい)senninn目指せ下克上オンライン!senninn2ぴかぴか(新しい)



やつらならやる。


やはり海の上は窓際船長の居場所ではない。
危険地帯からさっさと脱出しナポリでお花摘みなどを楽しんだ。

リーダーが考古学がプラスされるアイテムを探している模様。
偶然お花摘みの途中で拾っていたので献上の旨を伝える。
すると代わりにリーダーは一枚の地図をくれた。
見ると

「美しい壷の地図」



tubonotizu.jpg


(´゚ω゚):;*.:;ブッ

リーダーはマルゲの趣味が華道なんてことは全く知らない。
世界中の美しい壷を集めるのが使命だということももちろん知らない。

天はやはり色ボケ道をつっぱしれとおっしゃっているのか。


kabinn.jpg
そして花瓶発見!



着実にお見合いスキルを上げていくマルゲリータであった船

tubo-maru.jpg
壷といっしょ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2542548