2005年03月09日

商会!

ナポリの悲劇のせいですっかりへこんでしまって、なかなかテンションがあがらない。
冒険ギルドマスターもあきれた様子。

girumasu「オメーには期待してないから石ころでも拾ってきなプークスクスクス」


とばかりに石ころ拾いや草むしりクエストしか紹介してくれない。


冒険レベル10オーバーのマルゲ様に草むしり?
ふざけないでよ。金銀財宝男前を探しに行くのが仕事なの。
冗談はナポリの赤い花くらいにしといてよ全く!

それはさておき草むしり→石拾い→草むしりと張り切ってこなすと、どんっ(衝撃)なんとゲーム開始以来始めてのTELLが入る。

見てみると先日艦隊を組んだ方からだ。

「もしよかったら友人のやっている商会に入りませんか?」

aota-.JPGえぇっ?!picco.JPG


そりゃ嬉しいけど
草むしりばっかりやってるヘッポコ冒険家が入っていいものなのだろうか・・・?帽子をほっかむりに変えたら時給1000円くらいで清掃のバイトの依頼が来そうな勢いなのだが。
とはいえ、もしここで断ったら今後一切誘ってもらえないかもしれない。

二つ返事で了承する。
もちろん次は石拾いをやろうとしていることなど内緒である。


かくしてマルゲリータは商会に入った。


マルセイユからダッシュでリスボンへ向かうと商会のメンバーの方々が酒場で語らいあっている。
雑用係発掘家マルゲリータは酒を奢ってもらったりして温かく迎えていただく。
とっても嬉しい。
オンラインゲームの醍醐味だ。

商会のメンバーは驚くことに冒険家さんが多い。
マルゲリータもお役に立てるだろうか。
草の生えているポイントを探す時には是非ご指名していただきたい。

商会リーダーさんも発掘家の大先輩だった。
なんとマルゲのことを見かけたことがあるのだそうだ。
こんな広い世界で覚えられているとは。
どれほどアホ丸出しの行動をとっていたのだろう。

gassou.jpghana.jpgtyuni-keirei.jpg
心当たりの数々




ともあれ、商会に入ってはしゃぐマルゲリータだった船

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2436088