2008年02月10日

プレオープン2スタート!

なんだか思ったより忙しくて、プレオープン1の思い出を足早に綴れなかったので、とりあえずここまでの経緯を3行でまとめてみる。


f2ec766b.JPG


・合戦でたくさん死んだ。
・部曲にいれてもらった。
・最後に石林のボスに挑んでみた。(写真参照)

というわけで、プレオープン2スタート!インすると既に多くの部曲員さんたちがいた。丸丸を部曲に誘ってくださった奇特な方々だ。せいぜい変態がばれないように、つつましく暮らしていきたい。

プレオープンスタート記念ということで、皆でプライベートダンジョンなる新たな場所にチャレンジしにいくらしい。丸丸もその末席に加えて頂いた。

我が蜀軍の都である成都に向かう。ひさしぶりなので動かし方もままならない。丸丸はレベル20なのに、レベル15の獣たちにボコボコにされる。てか、あいかわらず敵が獣系ばっかりだ。大航海時代みたいに素敵な海賊に襲われて…といった妄想ごっこができなくて辛い。



生死を繰り返しながらようやく成都に到着。我等が親分馬超サマにご挨拶に伺うと、何故か黄忠がウロウロしている。馬超サマとの2ショットを撮ろうと頑張ったが、あまりのジジ黄忠将軍の必死さに根負けして、3ショットと相成った。老人に心優しい丸丸。男前の馬超将軍の心をうったことであろう。





9b008343.JPG



プライベートダンジョンは、はるか遠い呉領にあたる揚州にあるらしい。敵地に潜入する…もしかしてピッコロ帽子アゲインかと恐れたが、変装はしなくてよい模様。ほっと胸をなでおろす。また脅威の逆オシャレセンスが光るところであった。危ない危ない。

洞窟の入り口に到着。連合を組み完全体制で臨もうとするも、5人限定ダンジョンのようだ。もしかしたら結構ラクチンなのかも。意気揚々に洞窟へ突入。おどろおどろしい音楽と共に現れたのは、ゾンビ軍団。なんか銃でヘッドショットくらわせたら一発で死にそうだ。ていうか、危なくなったらレオン様が助けにきてくれるかも…!

b5b86e62.JPG 




「大丈夫か…?」




とりあえず妄想でやる気をあげつつ、いざミッション開始。盾の方が敵をひきつける間に、変態妖術師丸丸は凍らせたり眠らせたりと、遠くからコソコソ敵を嬲る。スムーズに倒していくと、ゾンビ番長がやってきた。強い。強すぎる。ここは…レオン様に登場して頂かなくては。

「レオ…」

レオン様登場を待たずにフルボッコ。3撃で死亡とか強すぎ。てか一緒にやってくるゾンビくんにモテモテだし。とりあえず数回戦ってみるも、結果は同様。レベル上げて再挑戦ということで諦めた。

次はレオン様到着までは耐えられるレベルになっておきたい丸丸であった。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL